久留米市・九州電力久留米illumination2008

福岡の照明デザイン事務所ライトニックのクリスマスイルミネーション【九州電力久留米】

福岡の照明デザイン事務所ライトニックのクリスマスイルミネーション【九州電力久留米】

福岡の照明デザイン事務所ライトニックのクリスマスイルミネーション【九州電力久留米】

福岡の照明デザイン事務所ライトニックのクリスマスイルミネーション【九州電力久留米】

大通りに面した久留米営業所ではより多くの人々への認知を高めるために、
建物よりも植栽へのイルミネーションを行っています。
イルミネーションはブルーとホワイトの組み合わせでシンプルに構成。
低い植栽にはネットライトを施し全体的なボリュームをアップし、高い生垣
には2種類のモチーフを飾り点滅させる事により華やかな雰囲気を演出して
います。サインボードを利用したLEDブルーラインのツリーを中心に6頭の
トナカイが道行人にひと時の安らぎを与えています。

筑紫野市・九州電力福岡南illumination2008

福岡の照明デザイン事務所ライトニックのクリスマスイルミネーション【九州電力福岡南】

福岡の照明デザイン事務所ライトニックのクリスマスイルミネーション【九州電力福岡南】

福岡の照明デザイン事務所ライトニックのクリスマスイルミネーション【九州電力福岡南】

福岡の照明デザイン事務所ライトニックのクリスマスイルミネーション【九州電力福岡南】

イメージカラーのLEDブルーラインを2本使用してのアイキャッチ効果を
高めたうえで、優しい印象を持つ電球色LEDのツララを取付けて温かみの
あるエントランスを作り上げています。
庇の上では4頭のトナカイが暖かく出迎え、前方の3本の木にはツララと同
色の電球色イルミネーションを施しファサード全体の一体感を高めています。
3本の木を照らしている既存照明器具には赤色のカラーフィルターを使用し
日常とは違う雰囲気を演出しました。
また建物全体が浮かび上がるように壁面をブルーの蛍光灯でライトアップし
ています。

福岡市・九州電力福岡東illumination2008

福岡の照明デザイン事務所ライトニックのクリスマスイルミネーション【九州電力福岡東】福岡の照明デザイン事務所ライトニックのクリスマスイルミネーション【九州電力福岡東】福岡の照明デザイン事務所ライトニックのクリスマスイルミネーション【九州電力福岡東】福岡の照明デザイン事務所ライトニックのクリスマスイルミネーション【九州電力福岡東】福岡の照明デザイン事務所ライトニックのクリスマスイルミネーション【九州電力福岡東】
建物全体はイメージカラーのブルーロープライトで縁取り、立体感を持たせ、LEDホワイトの
ツラライルミネーションを重ねることで、きらめき感により深みを持たせています。
窓ガラス全体にシャンパンピンクのドレープロープライトを流したリボン風の装飾で、
優しさと上品さを演出します。
スノー・モチーフと点滅型スター・モチーフが、より楽しい雰囲気にしています。

駐車場入り口の植栽、エントランス庇上部、左奥の植栽に、各々3頭のボリューム感の
ある親子トナカイをバランスよく配置する事で、動きのある構図となり、大胆且つ親しみの
あるイルミネーションとなりました。

春日市・大西内科クリニックillumination2008

福岡の照明デザイン事務所ライトニックのイルミネーション 内科クリニック福岡の照明デザイン事務所ライトニックのイルミネーション 内科クリニック福岡の照明デザイン事務所ライトニックのイルミネーション 内科クリニック福岡の照明デザイン事務所ライトニックのイルミネーション 内科クリニック
大型リースを採用し、メインイルミネーションがよりシンボリックになりました。ブルーLEDをリースに取り入れることで、暖かなイルミネーションがより引き立っています。環境に応じて色や形を検討することはとても重要なことです。

春日市・にこにこ小児歯科illumination2008

福岡の照明デザイン事務所ライトニックのイルミネーション福岡の照明デザイン事務所ライトニックのイルミネーション福岡の照明デザイン事務所ライトニックのイルミネーション福岡の照明デザイン事務所ライトニックのイルミネーション

イルミネーションの魅力は針葉樹の緑とキラキラとした電球の輝きの
コラボレーションだと常々思っています。まさにもみの木に飾るイルミ
ネーションがその典型であり最上だと。
そのような環境を生かすことで自ずと演出はスタンダードな手法が良い
結果をもたらします。

今回の<にこにこ小児歯科>では大通りに面しているビルという事もあり、基本的な
植栽イルミネーションが出来ません。このような場合テーマを決め”平面構
成デザインを行うに限る!”とはなから決めうちプレゼンを決行、意気込み
が通じたのか幾つかのリクエストを頂き採用して頂きました。

今回のプロジェクトに当たって一番の難所はオリジナル・モーチーフの製作
です。遠めに見るとそんなに大きくは感じませんが、にこにこマークは直径
が2mを超えています。その固定方法も慎重かつ確実に行います。

楽しく。優しく。そしてにこにこ。。。色を使うのも良いものですね。